top of page
検索
  • yokoimamoru3

ビジターさんにお勧め!知って得する春のトラポン攻略!

3月に入り、水温も上昇して鱒は水温の上がる午後からの日陰はウキウキ状態になっております。

鱒も冬場に比べると、段違いにファイトして、針を延ばされるのは当たり前!ラインブレイクも日常茶飯事!ロッドを折らないようご注意ください。

無理なファイトは絶対にしないでください!



攻略編

鱒の棚も天候によってボトムの時間、中層の時間、表層の時間と1日でも変化して行きます。

ルアー、フライ共に天気がローライトの時は上をハイライトの時は中層〜ボトムを狙った方が楽しく釣れております。

釣れる場所や釣れるシステムや釣り易いルアー、フライの大きさや色や形はこのページ『本日のコンディション』で日々更新しておりますので参考にしてください。

その日のポイントに合わせた『釣り方』(棚、システム、色、形、動き方)を見つけてください。釣り方が合うと爆釣になります!


スプーンの釣りが大好きなルアーマンの方へ!

今シーズンのトラポンは濁りなのか?スプーンが良く釣れております。魚の棚がスプーンで操作出来る方はスプーンがイチ押しです。是非、お試しください!


これから春のトラポンは、人も少なく自由な釣りが出来ます!お友達と一緒に多くの『釣り方』を試して疑似餌(ルアー、フライ)でトラウトを騙すゲームをお楽しみください!(くれぐれも、トラポン鱒に騙されないようにご注意ください。www

何か分からない事が有れば受付時に管理人にお尋ねください。


釣り方を合わせてこんな巨鱒とのBIGファイトをお楽しみください。


ルアーマンの皆様!

こんなブリ鱒ハイパーレインボーを釣ってください!


フライマンの皆様!

トラポン名物!こんな鬼アマゴを釣ってください!

閲覧数:194回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page